スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by nikonori
 
[スポンサー広告
なんでかな~

ニイニは言われたことをすぐにやらない。 だからいつも私から同じことを言われて続けている。『宿題は?』『本読みは?』『明日の用意は?』『机の上を片付けて!』毎日この4つの言葉は必ず・・こんなことは、あまり言いたくないし、ほかの会話をしたいけど、奴の顔を見るとついつい言ってしまう。その上、すぐにしないので、何度も何度も・・・。あ~、嫌だ!言いたくないよね~こんなこと。 気をつけないと、口うるさ母さん!と、言われて、もう少し大きくなったら疎まれてしまうわ。あまり、なるべく・・・いや、できるだけ・・控えよう!出来るかな?しなくちゃね・・・・


       100_0734.jpg

そして、今日の晩御飯。アサリの和風パスタと、ミネストローネ(もどき)、サラダ(山芋と、エリンギのマリネ風)


100_0737.jpg手前のブロッコリーがたいそう大きく写っているのが気になるけど(旦那ようは美しく盛り付けることができたけど、めめが『寝ようよ~』とうるさかったので、写真を撮る暇なし!私用のいい加減な盛り付けで・・・)、このマリネはなかなかヒット!美味しかったので簡単レシピを。


①山芋は5ミリよりもちょっと厚めの半月切り、エリンギは、長さ3センチ幅はお好みでスライス。


②フライパンを熱して、バターをひき山芋を両面狐色に焼き付ける。取り出して、エリンギをいため、エリンギから美味しそうなエキスが出てきたら取り出し、マリネ液につける。


※マリネ液(酢、お醤油、酒少々(たぶん白ワインだともっと美味しいかも)、おろしにんにく少々、粒マスタード、塩コショウ少々、オリーブオイル。最後にパセリのみじん切りを加える。味の加減は自分好みで・・とってもアバウトでごめんね。)ぜひお試しあれ~




ニイニの学校で、今日『昔のおもちゃを名人さんに習って作ろう』っていう、授業があって、ニイニはたこ作りをすることに。2日くらい前に持ってくるものを聞いたので、材料を調達することに。 内心、『学校でまとめて購入してくれよ~』なんて思いながら。  だって、『障子紙や竹ひご』なんて、後何するよ~って感じじゃない? 竹ひごを探し回って、買って帰ったはいいけど、なんだか細い気がして、また別のホームセンターに行き少し太めのものを購入。(障子紙は、母に実家にあるのを持ってきてもらいました)当日の朝、ズボンの折具合がうまくいかないとかで、朝からまたちんたらして、友達待たせるので怒りあげたら、怒って登校!  あ~もう!腹立つ!と、思いながらも、なんだか嫌な予感・・・  やっぱり~! たこ作りの道具一式忘れてるよ~!旦那がまだいたので、出勤する途中に持って行ってくれて助かったけど。


で、かえって、「竹ひごどっちつかった?」って聞くと、『名人さんが材料を持ってきてくれたから、使わなかったよ。」


 ガ~ン!!-0-;


えぇ~~~?!ちょっと、ちょっと、ちょっと!話しが違うでしょう?どういうこと?私の昨日の苦労な何?勘弁してくれよ~。こんなときの連絡事項は徹底してほしいものです。  あ~、竹ひご・・・・めめとおっぺが遊んでる・・・・ごみにしてるぅ~。あ~あ。                                                                

スポンサーサイト
Posted by nikonori
comment:0   trackback:0
[にいに
comment
comment posting














 

trackback URL
http://goopanchi.blog95.fc2.com/tb.php/12-c644d648
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。