スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by nikonori
 
[スポンサー広告
女の子なのに、女の子だから・・?

   題を見て


  「女の子」ってあんた、30過ぎたおばさんじゃん!!


 って、思った方。 ノンノンです。 もちろん私のことじゃありません。 いくら私が図図しくとも、さすがに自分のこともう「女の子」なんて思ってないし、思っていても恥ずかしくて、口に出せませ~~ん。  これは、 私のラブリースイートハニーの姪っ子モカのこと♪


  彼女は、色白でおしゃべりで チョッピリおでぶちゃんで とってもとっても可愛い私の姪っ子(と、言っても目は小さい・・) なのに、なのに  事あるごとに、行く先々で


     男の子に間違えられるんです・・・


髪がショートだから?  眉間に青筋がうっすらあるから?  口元が薄くて、男らしいから・・?


  たとえ、赤い服を着ていても、ピンクの靴を履いていても、ウサギさんの絵が付いて服を着ていても


           うや  だの


              ぼくだの


 言われるらしい・・。 オムツの試供品で、「男の子用」をもらったのを皮切りに 彼女の男の子に間違えられる人生が始まってしまった・・・。 


 つい先日も、 姉と皮膚科に行ったときの待合室で、知らないおばあちゃんに


   「今日は、ママいついてきたのかな? それともぼく?」


といわれ、 その後、スーパーで試食品を配っている人から


    「はい、ぼくもどうぞ」


といわれてしまったらしい・・。 さすがの姉も、 もう慣れ子になってしまったらしいのだけどそんな彼女にショッキングな事件が・・・。


 それは小児科のの待合室で・・。  モカよりも少し小さい子が モカに近づいてきたらしい。  手には 戦隊もののヒーローを持って。。 そして、モカにひと言


  「お兄ちゃん  どうぞ^^」


     ・・・・・   ̄_ ̄∥∥;


  「あれはさすがにショックだったね~。  だって、小さい子にまで・・・」


 しか~~し、彼女の悲劇はこれだけではすまなかったのであ~~る。  こんなモカも、3歳になり今年は七五三.。 ということで、先日 七五三の写真を写真館にとりに行った時のこと。  写真館の待合室には、「松田聖子デザイン」の羽の付いたかわいい着物が飾ってあり モカに当ててたりして楽しく待っていたらしい。 そして 


   「お待たせしました~」


と、お店の人に案内されたその部屋には・・・・


       袴やタキシード


 がずらり・・・。・・・・   ̄_ ̄∥  そりゃないぜ!!



 思わず


「あの~~、うち女の子なんですけど~~」


 と姉が言うと


「す、すみませ~~~~ん!!」


と、お店の人顔面蒼白、ただただ平謝り


  そして、 無事に「女の子の間」に通されたのでした。


 その時のことを姉は


   「あの時のショック・・・。 あんたは想像できんやろうね~~」 って、はい!分かりませ~~ん。 腹抱えて笑っちゃいました~。


 そんなこんなで、いろんな面白い体験をし、無事に写真撮影が終わりみんなでご飯を食べに行ったとき。 さすが女の子のモカは「キティちゃんセット」なるものを頼んだらしい。 で、そのセットについているおまけの  


    ネックレスやらアクセサリー


を持ってきたお店の人が、モカの顔を見るなり


 「あっ!!  す、すいませ~~ん。」


と、言って慌てて戻ろうとしたため 姉さん慌てて


   「いいんです。 女の子ですから・・・」 と・・・。


男じゃありませんよ~~。 ガッツリ食ってるけど女で~す!!  


  モカよ!! こんなことに負けずに、ますます男らしく可愛らしく成長してくれ!!

スポンサーサイト
Posted by nikonori
comment:0   trackback:0
[姪っ子モカ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://goopanchi.blog95.fc2.com/tb.php/188-723115b0
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。