スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by nikonori
 
[スポンサー広告
めめの悲劇

        100_1258.jpg


昨日はにいにの授業参観&懇談会と役員決め。旦那は仕事で、チビ二人を連れて長い時間学校にいなければいけない私を気の毒に思ってくれた姉が、父と子供たちを引き連れて、お手伝いに来てくれることになりました。;-; 姉妹っていいですね~。(写真の『耳で測る体温計』も、ちょっぴり小金もちの姉が買ってくれました♪重ね重ねありがと~)


 ところが!!あさ元気に起きてきたはずのおっぺが次第に機嫌が悪くなり、私にべったりに・・・おかしいぞ。。。と、熱を測って、さあ大変。


    熱が出てるう~~~-0-///


  今日の診察は午前中までなので、慌てて病院に・・・


  先生に診察をしてもらっているときにめめは、待合室に。その時はまだ、自分に災難が降りかかってこようとは、夢にも思っていない。。。。


 ふと先生が、


  「2番目のお兄ちゃんは平成13年の何月生まれ?」


 と、尋ねてきたので、5月生まれで年長になったことを伝えると、どうやら年長の間に予防接種の追加を打たなくてはいけないらしいんです・・・


   「いつ打ったらいいですか?」の問いに


  「今日でもいいですよ~。」


  と、あっさり。とたん、私の頭の中で、損得勘定の計算が始まった。『また連れて来るって行ってもいつ来る?今日だと丁度めめも一緒に来てるし・・・前もって知らせてないほうが・・・患者さんも今だといないから、少々泣いたところでね~・・・』


   「じゃあ、今日お願いします!!」


 それから、めめは診察室に呼ばれて、わけも分からず体重を測られ、体温を測られ・・・


   「なに?なんなの?なにするの・・」


と、少々パニック気味。


 「めめ、めめは年長さんになって少しお兄ちゃんになったので、今日は1つ注射を打つことになりました~!」と、私が言うやいなや


     「ええぇぇぇ~~~~!!・0・///


               嫌だ~~!嫌だよ~!」


  と、叫ぶめめをよそに、着々と注射の準備が整えられていき・・・


   「何?どんなの?どんなの打つの?見せ・・


      ああああああ~~~~」


 「はい。終わりましたよ~」の看護婦さんの声に、


  「お、終わったの?・・・全然痛くなかったよ~。どんなの打ったの?見せて?」


 し、しつこい。。。そんなに気になるんかい? 結局、おっぺの付き添い出来たはずが、まさか自分が注射打たれるなんて・・・


     とんだ災難、めめ!


  ごめんね~。だって、何回も病院にいきたくなかったんだもん!!



 結局、留守番に来てくれたはずのじじが、ニイニの授業参観にいくことに・・帰ってから、じじの事細かな報告によると、


         「なかなか頑張ってた」


らしいんです。よかった~。


  「ただ・・・。教室の後ろに、一人ずつの写真と目標とかいろいろ書いたのが張ってあったんやけど、あいつなんを思ったんか目標のところに


         夜は9時60分までに寝ます。』


 って、書いてあった~。あれは『10時』って、言う意味なんやろうな~」


ゲゲ~~~!!アホじゃん!!9時60分なんてあるかい!!


 ニイニ、4年生での君の成長を母は強く願うよ;-;



   


今日もおっぺの熱は上がったり、下がったり・・・今は少し調子ががいいみたいで離れてくれているけど、昨日も今日もずーーーーーーっと、抱っこ;-;きついね~。おっぺ。早くよくなりますように・・・


スポンサーサイト
Posted by nikonori
comment:0   trackback:0
[めめ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://goopanchi.blog95.fc2.com/tb.php/50-1cb03c8d
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。