スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by nikonori
 
[スポンサー広告
母の日

       100_1508.jpg
   昨日は母の日でした。 母の日なので、のんびり・・。  したかったのですが、次の日は、めめの誕生日。 当日は旦那は仕事で、帰りが遅いので一日早いけどめめの誕生日をすることになり、朝から大忙し。 (めめの誕生日のことは、次に書きますね。)   


  母の日か~。黒木瞳さんのカレーのCMの様な素敵な母の日を過ごせるのはいつかしら。。。?


 それでも、子供たちがお小遣いで、小さなブーケを買ってきてくれました。 夜は、2人(3人?)で、肩をつかんでくれたしり、足を踏んでマッサージしてくれたり・・・。(おっぺは邪魔するばかりで、奴が来るたびに、兄さんたちはバランスを崩し、かなり痛い目にあったけど・・・)  とっても、とっても嬉しかったです^^。  それと


     100_1513.jpg
  これは、きっと誰も何もしてくれないだろうと思って、買い物に出たときに、「母の日用にラッピング」してもらい、自分のために買ったものです・・・。 ああ、今年も寂しいわ~(;-;)なんて思いながら・・・。 これは「旦那から」と、言うことにしました。(お金出してくれてないけど・・・)  そしてもう一つ


     100_1517.jpg
 これはめめが幼稚園で「母の日」のプレゼントを作ってくれたものです。金曜日にもって帰ってくれました。  年長さんにしては、微妙な出来だけど。。^^;それに、  とってつけたように


       「おかあさん、いつもありがとう^^。 って


           「て」 って・・・・?


 なるほどね~。先生に、渡すときに一緒にこのセリフ言うようにいわれたな~~。 それでも、めめにしては珍しいセリフなので、嬉しかったけど・・。   その後すぐに


     「ねーねー。その扇子とってもいい?」


        「せんす・・・?」


    「うん^^。僕の顔のついてある。」


     「・・・・・・。」


         ちが~~~う!!


    扇子じゃないし!!


  「めめ、これはカーネーションだと思うけど・・・・」


     「なーんだ、とって遊びたかったのに」


   だって・・・・。私にくれたんじゃないの?



  <母の日の思い出>


 あれは4年ほど前。北九州に住んでいたときのこと。 母の日は、一人でゆっくり買い物がしたい!! と、旦那に訴え一人でモノレールに乗って、身軽に買い物に・・・。  結局、デパ地下で、夕飯のおかずを買ったり、子供たちのお土産を買ったりで、自分のものは全然買わなかったけど、ストレス解消が出来て、とってもご機嫌でかえって来ました。


  晩御飯までの間、子供たちは近所の子と、マンションの中庭で遊んでいたときのこと。 突然玄関から、めめの泣き叫ぶ声が・・・


 慌てて行ってみると、玄関のドアで、指を挟んで大泣きしているではありませんか!!! 


 どうも、にいにがめめが手を置いていることを知らずに閉めたみたいで・・・。  それからさあ大変!! 夜間診察が始まるのは夜7時から。それまで冷やしたり、するけど痛さに泣き叫ぶめめ。本当に、本当にかわいそうでした;ー;


 診察も終わり、骨には異常ない様だけど、内出血を起こし、それはそれはかわいそうな状態に・・・。  母の日どころじゃなくなってしまいました。 今でも、「母の日」になると、その時のことを思い出します><。(その後しばらく、整形外科に通い、最終的には、爪がはがれてしまいました~~)

スポンサーサイト
Posted by nikonori
comment:0   trackback:0
[子供達
comment
comment posting














 

trackback URL
http://goopanchi.blog95.fc2.com/tb.php/73-dbdf69c1
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。